トップ / 印刷で気をつけるべきこと

印刷で気をつけるべきこと

印刷のインクについて

インク

印刷の際の注意点について

プリンターのインクは長く使えば使うほど、残量が気になるものです。特に解像度の高い写真などを印刷するときには、莫大なインクを消費してしまいます。インキ付着を防止するために定期的に本体のクリーニングを行う方も多いですが、クリーニングにもインキを消費するので、予備のインキを保管しておくことを薦めます。そしてインキを使う際に大事なのが、純正のインキを購入することです。これは印刷の安心感が高まるだけでなく、非純正だとプリンタ本体のエラーを引き起こしやすくなるからです。プリンターを長く使う為にも、インキの管理には気をつけましょう。

インクの使用も考えよう

仕事で、趣味で、様々な状況で印刷をする機会は訪れます。しかし、時にはインクの色を使うかどうかを考える事で、少し節約しながら使用する事ができます。例えば、カラーインクを使用するかどうかなど。これは、例えば書類などのように色彩が黒や白以外にほぼ使わない場合や、他の色彩が必要ない場合などに考えられます。白黒ならば当然ほかの色彩の消費が少なくなるため、消費量を軽減させることができますね。印刷を多く使う場合は特に、こういった細かい点に注意するだけでも節約効果などがあるため、しっかりと計画を立てながら使用するようにしましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 便利な印刷方法に関して. All rights reserved.